結婚、恋愛、もてる、出会のテクニックと悩み解決方法の紹介 My Yahoo!に追加

悪い印象から良い印象にもっていくのが良い

第一印象が最悪でも結ばれるカップルもいれば

最初は良かったのにダメになってしまったカップル

この両者の違いは加点法と減点法の違いなのです。

印象の良さを点数にして考えて見ましょう好印象が5点として

最悪印象が1点とします。

最初会った時の印象が最悪の場合は1点です、

もうなんて最低な男だろう、いや〜な女だろう、こんなやつは大嫌いだ

というのは最低の1点です。


そして、なんていい人だろう、やさしくて、いい男、いい女でこんな

相手と付き合ってみたい、第一印象、好感度で最高の5点とします。


最低だった印象1点の相手は最悪の印象のためこれ以下の点数はありま

せん。

そしてもう一方の最高の印象だった相手は最高の印象5点のためこれ以

上の点数はありません。


さてこれからが問題なのです。

こんな嫌なやつと思っていた1点相手の相手にちょいと良いところが

見えたことによって印象度は3点になったとします。

また片方のこんないい人と思っていた5点の相手にちょいと嫌なところ

が見えてしまったことによって印象度は3点になったとします。

ここで印象度は3点で同じになりました、

しかし同じ3点でも前者は1点から2点の印象度が加算されたことで

「なんだこの人嫌なやつだと思ってたら結構いいとこあるじゃん」

となり、

後者は5点から3点で2点の印象度が減点されたことで

「なんだこの人、いい人だと思っていたのに結構嫌なところもあるな」

となる。


わかりますか?、同じ印象度3点でも加算された印象と減点された

印象では恋愛感情も変わってきてしまうのです




posted by ミスター ダン at 22:46 | 男女の選び方

第一印象が良すぎる人は要注意



第一印象が良すぎる人は要注意だと言われますが、
あまりにも第一印象が良すぎる人はわたしも要注意だと思います。

よく印象の良すぎるセールスマンも要注意だといわれますが
この愛想と印象の良すぎるセールスマンと一緒で、内面を隠した
表面的な印象に過ぎないからです。

また第一印象が良いに越した事はありませんが
会った時の印象が良すぎると、後会った時にちょっとした嫌な
面を見てしまうと、だんだんと印象が悪くなってきて、

「こんなはずではなかった、」

とか

「こんな人だとは思わなかった」

とかで持っていた恋愛感情も薄れてきてしまいます。

本来第一印象は良くもなくそんなに悪くもなくが良い

どうせ会って行くうちに本性が出てきてしまうからです。

初めて会う時は無理をして印象を過度に良くするのではなく、
ありのままの自分で会えば良いと思います。

“あなたのファンがどんどん増える” ユーモア・コミュニケーション 〜笑いの会話術〜

posted by ミスター ダン at 00:23 | 男女の選び方

第一印象が悪くても結婚するのか?


仲の良いカップルや夫婦にはじめの出会いの印象はどうだったかと

聞いてみると。

会った時の第一印象は最悪だったよ、

いやな男だなあとか、きつそうでいやな女だなあとか
一目ぼれどころか最初の印象はが最悪だったカップルがいる。


しかし、第一印象が最悪だったと言うのにこの二人が結婚して

しまった例は結構ある。


当然会ったその日からラブラブの印象のままでお互い結婚できれば

それに越した事はないが、

最初の出会いの時にほんの少しの気持ちのズレが生じてしまうと

お互い反発意識を持ってしまって好感などもてない状態になって

しまう。


会うたびに反目しあうと言うまあよくあるラブドラマのような話ですが

初めて会った時に変にズレが生じるとなぜか本当におもしろいように

この男女は相手を嫌うのですが、

第一印象が悪かったという感情があるためある時をきっかけに、
ちょっとしたことで

「あれ?こいつ結構いいとこあるじゃん」

なんて良い印象を持ってしまうと、次会った時より急接近してしまう

そして

「なんだ、おまえっていいやつだったんだなあ」

と言って今度は逆に恋愛感情を持ってしまう。



最初あった時の印象が悪くても、双方の誤解が解けると、あっと言う

間に恋愛として進展してしまうのだ。


“あなたのファンがどんどん増える” ユーモア・コミュニケーション 〜笑いの会話術〜

posted by ミスター ダン at 21:42 | 男女の選び方
結婚、恋愛、もてる、出会のテクニックと悩み解決方法の紹介
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。